海上保安学校採用試験 面接試験マニュアル|傾向はこうだ!

        1分

海上保安庁 面接試験の傾向

高校生

海上保安庁の面接試験ってなにやるの?傾向とか質問内容を知りたいよ

と、いった質問に回答していく。

本記事は「海上保安学校採用試験 面接試験」の情報をまとめている。

  • 海上保安庁を目指している
  • 海上保安官になりたい
  • 面接の傾向が知りたい

と、いった人は参考になる内容だ。

採用されるには筆記試験だけではなく、人間性も重要となってくる。

それを判断するために面接試験を実施しているのだ。

面接を軽視していると合格は難しいので注意しよう。

解除保安学校採用試験のまとめ海上保安学校採用試験 日程はいつだ?高卒で目指す海猿への道

海上保安学校採用試験 面接試験の傾向

実施 2次試験
内容 個人面接
試験時間 20分

面接試験は2次試験に実施される。

内容は個人面接

面接官は3人、試験時間は20分。

海上保安学校採用試験 面接カードが重要

個人面接は事前に提出する「面接カード」から質問される傾向にある。

そのため、面接カードの内容は時間をかけて考えるようにしよう。

適当に書くこともできるが、自分を不利にするだけである。

やはり自分が1番頑張ってきたこと、アピールできることを話すべきだ。

ただやってきたことを話すだけならだれでもできるので、具体的なエピソードを入れて書くようにする。

そうすることで自分だけのオリジナル文章ができるからだ。

海上保安学校採用試験 面接カードの内容

  • 最終学歴
  • 職歴
  • 志望動機
  • 印象に残っている体験
  • 関心事項
  • 趣味、特技など
  • 好きな学科
  • 得意な分野
  • 自己PR

海上保安学校採用試験 個人面接の質問内容

・緊張していますか。

・面接を受けるのは初めてですか。

・志望動機を教えてください。

・希望管区はありますか。

・なぜ船舶を志望するのですか。

・運動は好きですか。

・体力に自信はありますか。

・海上保安庁の魅力を教えてください。

・海上保安庁の具体的な仕事内容を知っていますか。

・救難隊以外の海上保安庁の仕事内容を知っていますか。

・海上保安学校のイメージを教えてください。

・船にのった経験はありますか。

・船酔いは大丈夫ですか。

・なぜ海上保安官がいいのですか。

・なぜ海上保安大学校ではないのですか。

・海上保安官になることについて親に相談しましたか。

・海上保安官になることを親はなんといっていますか。

・好きな学科や得意分野について教えてください。

・好きなスポーツは何ですか。

・水泳は得意ですか。

・趣味や特技を教えてください。

・気になるニュースはありますか。

・海外で気になるニュースはありますか。

・気になるニュースについて、なぜ興味を持ちましたか。

・集団行動は得意ですか。

・自己PRをしてください。

・海上自衛隊との違いは何ですか。

・入庁したらどんな仕事がしたいですか。

面接試験の評価基準やポイントについて解説しています。時間のあるときに確認してください。

海上保安学校採用試験 面接試験のまとめ

公務員試験は面接試験の重要度が高くなっている。

海上保安庁も例外ではない。

そのため早めに自己PRや志望動機を考えて、自分の言葉で自信をもって言えるように準備しておきたい。