警視庁採用試験3類(高卒) 教養試験の勉強法を徹底解説!

        2分

警視庁採用試験3類(高卒)の筆記試験をまとめています。

高校生

高卒区分の警視庁を目指しています。筆記試験の特徴や傾向が知りたいな。

と、いった悩みを解決していく。

本記事は警視庁採用試験3類(高卒)の筆記試験に関する情報をまとめている。

  • 高卒で警視庁を目指している
  • 筆記試験が苦手
  • 勉強法が知りたい

と、いった人におすすめの内容だ。

警察官になるには体力があることも必要だが、ある程度の知識力も必要である。

まずは試験の内容を十分知って、効率よく対策できる準備をはじめよう。

警視庁採用試験3類の合格方法警視庁採用試験3類(高卒) 倍率から読み解く難易度の高さ

警視庁採用試験3類(高卒) 筆記試験の内容

警視庁採用試験の筆記試験は1次試験に実施される。

内容は、

  • 教養試験
  • 国語試験

の2種類。

警視庁採用試験3類(高卒) 教養試験とは

教養試験は多くの試験科目から出題されているので対策が難しい特徴をもつ試験だ。

具体的には、

  • 一般知識
  • 一般知能

の2分野で構成されている。

一般知識

一般知識は高校までに勉強してきた科目がそのまま出題される。

公務員試験では、

  • 社会科学(政治、経済、社会)
  • 人文科学(日本史、世界史、地理、国語)
  • 自然科学(数学、物理、化学、生物、地学)
  • 一般時事

と表記されることが多い。

見ての通り多くの科目で構成されていることがわかるはずだ。

例えば「日本史、世界史、地理」は選択で1科目を勉強していたと思うが、公務員試験ではすべての科目から出題がある。

理科に関しても物理、化学、生物、地学を勉強しなくてはいけない。

一般知能

一般知能は公務員試験で特有の科目である。

  • 数的推理
  • 判断推理
  • 空間把握
  • 資料解釈
  • 文章理解

の5科目で構成されている。

初めて見る科目だと思うが、内容は数学的要素を含む科目だ。

例えばこんな問題がでる。

三つの正の整数a,b,cが次の条件を満たすとき、a+b+cはいくらか。

・a<b<c<10である

・aは奇数である

・bとcの差は3である。

・aとcの平均は、bより小さい整数である。

 

少し考えれば正答できると思うが、1問あたり2分少しで解かないと時間切れになるでの注意が必要だ。

受験者の多くが苦手とする科目なので早めに手をつけれるようにしておこう。

警視庁採用試験3類(高卒) 国語試験とは

教養試験とは別に国語試験が実施される。

内容は「漢字の読みと書き」。

それぞれ30問ずつ、合計60問の出題がある。

レベルは漢字検定準2級ほど。

1問1点で教養試験に合算されるため、できるだけ満点を狙えるように準備しておきたい。

警視庁採用試験3類(高卒) 教養試験の傾向

実施 1次試験
問題数 50問
試験時間 120分
形式 マークシート

教養試験は1次試験に実施される。

試験時間120分で50問の問題に答える必要がある。

出題形式は、すべて5つの選択肢から1つを選び、マークシートに記入する。

試験を攻略するには、「科目の出題数」を正確に理解して勉強することが必要である。

なぜなら、科目によって出題数が違うからだ。

例えば物理は50問のうち1問の出題しかない。

1問しか出ない科目に何時間も使って勉強する必要があるだろうか。

逆に数的推理は7問の出題がある。

明らかに数的推理に時間をかけて勉強しなければいけないとわかる。

このように科目によって出題数が違うため、勉強をはじめるまえに出題数の確認が大切なのである。

警視庁採用試験3類(高卒) 教養試験の出題科目

教養試験の出題数は、

  • 一般知能25問
  • 一般知識25問

と、バランスの良い出題となっている。

科目ごとの出題数は以下の通り。

一般知能

科目 出題数
数的推理 7問
資料解釈 2問
判断推理 5問
空間把握 3問
現代文 6問
英文 2問
古文
合計 25問

一般知識

科目 Ⅲ類 科目 Ⅲ類
政治 2問 英語 2問
経済 2問 文学 1問
社会 2問 数学
思想 1問 物理 1問
日本史 2問 化学 1問
世界史 2問 生物 1問
地理 2問 地学 1問
国語 2問 時事 3問

見ての通り、一般知能を中心とした勉強計画を立てる必要がある。

一般知識は科目数が多く、すべてを勉強することは難しいかもしれない。

その場合は出題数の多い科目、勉強範囲の狭い科目を中心に勉強することをおすすめする。

科目の特徴は「高卒で公務員試験を受ける人必見!出題科目は15科目以上!?」で解説しているので確認しておこう。

警視庁採用試験3類(高卒) 過去問

準備中

警視庁採用試験3類(高卒) 筆記試験のまとめ

  • 筆記試験は「教養試験」と「国語試験」の2種類
  • メインは教養試験
  • 出題数の多い科目から攻略する

とにかく攻略すべきは教養試験である。

科目数も多く、点数が取れるまで時間がかかるからだ。

学校の勉強と重なる部分もあるため、うまく活用していこう。